22R3.0 リリース

重要な日付

  • 2022 年 11 月 10 日 – リリースノート利用可能
  • 2022 年 11 月 17 日 – Sandbox リリース
  • 2022 年 12 月 8 日 – 本番環境リリース

Webinar

プレゼンテーションのレコーディングは 2022 年 11 月 17 日 から利用可能です。

リリースノート

以下の項目が現在公開されています:

アナウンスメント

CRM ドキュメンテーションのダークモード

22R3 リリースでは、CRM ドキュメントをダークモードで表示するトグルが追加され、暗い場所でも見やすく、目の疲れを軽減することができます。

Veeva CRM デスクトップと Engage のリリースのナンバリングの更新

Windows 版 Veeva CRM デスクトップ、Engage HCP、および Engage 講演者アプリは、Veeva CRM のリリースのナンバリングに合わせて表示されるようになりました。詳細は、CRM リリース を参照してください。

22R3.0 メジャーリリースの新しい日付

22R3.0 のメジャーリリースは、2022 年 12 月 8 日 (従来は 2022 年 12 月 15 日) に再設定されました。三週間の Sandbox 期間を用意するため、22R3.0 Sandbox リリースは 2022 年 11 月 17 日に再スケジュールされます。また、22R2.3 マイナーリリースは 22R3.0 メジャーリリースの再スケジュールに対応するためにキャンセルされます。2022 年のリリース日の一覧は、CRM リリースについてをご覧ください。

コール出席者用のアカウントピッカーの改善

22R3.0 メジャーリリースでは、コール出席者用のアカウントピッカーの改良も予定されています。コール出席者を検索する際に、複数のアカウントを選択したり、カスタムフィールドで検索したりすることが可能になります各カスタムフィールドは、検索結果に列として表示されます。

Salesforce は、2023 年冬に Sandbox と非運用組織のドメイン拡張を強制化する

Salesforce は、2023 年冬に Sandbox と非運用組織のドメイン拡張を強制化する。詳しくは、Salesforce ドメイン変更に対応する計画を参照してください。

プラットフォームサポートの廃止

以下のプラットフォームは、23R3.0 リリース以降はサポートされなくなります。

  • Classic オンライン – すべての組織はサポート終了までに Lightning へ移行する必要があります。
  • CRM for Windows タブレット

サポートの終了

サポートが終了する機能、デバイス、OS バージョンについては、サポートの終了をご覧ください。