コールのスケジューリング

  • ブラウザ (Classic)
  • ブラウザ (Lightning)
  • iPad
  • Windows タブレット

1日、1週間、1ヶ月の時間の最適な使い方を特定し、計画できるように、マイスケジュールでは、新規コールやカレンダーのエントリを迅速かつ簡単にスケジュールできます。マイスケジュールでコールをスケジューリングするには、単一コールの作成からフィルタリングとドラック&ドロップ機能にいたるまで様々な方法があります。

デフォルトでは、ユーザのスケジューリングのニーズや好みに合わせて、4 種類のカレンダー表示が可能です。スケジューリングの動作やプラットフォームの可用性は、ビューごとに異なります。マイスケジュールビューの違いについて詳しくは、各ビューのトピックを参照してください。

以下の機能は、対応するすべてのプラットフォームおよびビューで共通です:

警告メッセージ

マイスケジュールでコールスケジュールの競合や参加者警告メッセージなどの警告は、コールディテールポップオーバーの上部にある警告ボックスに表示されますアカウントによるコールの制限を有効にすると、ユーザは制限されたアカウントに対してコールを作成できなくなります。

週末の表示または非表示

マイスケジュールカレンダーの表示をカスタマイズするために、ユーザは週末を表示または非表示にする方法:

  • iPad ユーザおよび Windows タブレットユーザ - 右上の歯車アイコンを選択し、週末を表示スイッチをオンにします
  • ブラウザユーザ - カレンダーのヘッダーで週末を表示または勤務表を表示を選択します

週ビューとスケジューラービューでは、iPad ユーザは 1 週または 2 週を同時に表示する追加オプションがあります。

関連トピック