アカウントによるコールの規制

  • ブラウザ (Classic)
  • CRM デスクトップ (Mac) (Sandbox Beta)
  • iPad

お客様は、ユーザが特定のアカウントのコールを記録しないように規制することができます。これにより、組織は組織のポリシーまたは現地の規則によって面会が制限されている特定の HCP のコールをユーザがスケジュールしたり、記録したりしないようにすることができます。

例えば、Verteo Biopharma のユーザが組織のポリシーの一環として特定の HCPとの面会が規制されているとします。大規模病院の NP との面会禁止などが規定されているような場合です。「コールしない」に設定されているアカウントを持つ NP の Marilyn Adams のコールを Sarah Jones が作成しようとしても、コールをスケジューリングできません。

アカウントによるコールの規制を設定する

この機能を有効化する前に初期設定を完了させておきます。

特定のアカウントに対してユーザによるコールの記録を規制するには、アカウントオブジェクトの Do_Not_Call_vod フィールドを Yes_vod に設定します。

アカウントによるコールの規制を使用する

アカウントのコールが規制されている場合、ユーザはアカウントのコールのスケジューリングや記録ができないだけでなく、既存のコールに被験者としてアカウントを追加することもできません。さらに、アカウント作成中に特定のアカウントレコードタイプに対してアカウントの Do_Not_Call_vod フィールドのデフォルトを「はい」に設定し、お客様がアカウントタイプ全体でユーザとのやり取りを柔軟に規制できるようにすることもできます。