Engage の医師からの問合せのリモート署名を取得する

  • iPad

顧客はトランザクションがリモートであっても、医師からの問合せを送信する前に HCP の署名を取得することができます。HCP に医師からの問合せのコンテンツのチェックと確認を求めることにより、不正確なリクエストを減らしたり、なくしたりすることができます。

リモートによる医師からの問合せからの署名の取得に関する特記事項

  • HCP は署名要求をウェブクライアント、iPad、iPhone、および Android HCP アプリで受け取ることができます
  • ウェブクライアントから参加する参加者は、Chrome、Firefox、Safari、または Edge Chromium を使用する必要があります

リモートによる医師からの問合せの署名を設定する

前提条件

この機能を使用するには、以下を有効化する必要があります:

この機能を設定するには:

  1. 管理者に以下の権限を付与します:
    オブジェクトOLSレコードタイプフィールドFLS
    Medical_Inquiry_Audit_vodCRE
    • Signature_Captured_Remotely_vod
    • Remote_Signature_Attendee_Name_vod
    編集
  2. ユーザに以下の権限を付与します:
    オブジェクトOLSレコードタイプフィールドFLS
    Medical_Inquiry_vodCRE
    • Signature_Captured_Remotely_vod
    • Remote_Signature_Attendee_Name_vod
    編集

リモートによる医師からの問合わせの署名を取得する

リモート署名を取得するには、ユーザ (ホスト) が以下の操作を行う必要があります:

  1. iPadEngage Meeting をスケジュールおよび開始します。
  2. その他のアクションメニューから医師からの問合せの作成を選択します。
  3. 医師からの問合せの情報を入力します。
  4. 医師からの問合せからその他のアクションボタンを選択します。
  5. 署名を選択します。

  6. 言語選択リストを使用して免責条項テキスト言語を選択します。国別の免責条項の表示が有効化されている場合にのみこの選択リストが表示されます。

  7. 受領選択リストを使用して受領が送信されるメールアドレスを選択します。選択リストは、署名トランザクションの Approved Email 受領が有効化されている場合にのみ表示されます。

  8. 署名方法としてリモートを選択します。

  9. 次へを選択します。
  10. アカウントと同じ Engage Meeting ID を使用して複数の参加者が参加している場合、適切な参加者のデバイスを選択します。デバイスが 1 台だけの場合、リストは表示されません。署名者のデバイスに署名要求が送信されます。

    サポートされていないブラウザが使用されている場合、「署名要求に失敗しました」というエラーメッセージが表示されます。

署名を取得するには、署名ページが開始された後で HCP が以下の操作を行う必要があります:

  1. 取得した医師からの問合せ情報を確認します。
  2. メール受領書を希望する場合には受領の要求を選択します。
  3. 次へを選択します。
  4. 署名ボックスにサインインします。
  5. 承認を選択します。署名ページがロックされ、すべてのフィールドが監査証跡にスタンプされ、署名が確認のために会議ホストに送信されます。

HCP が署名して署名を承認すると、HCP の署名の受領を示す確認メッセージが会議ホストに表示されます。ホストが承認を選択するとコールレポートに戻ります。

関連トピック