Engage のサンプリングのためのリモート署名の取得

  • CRM デスクトップ (Mac、Windows)
  • iPad

サンプリングのリモート署名の取得が Engage からできるようになりました。ユーザはコールレポートから BRC のサンプルを提供し、Engage Meeting で署名を取得することができます。これにより、ユーザが HCP と直接会わなくても、サンプルを提供できるようになります。

Engage のサンプリングのためのリモート署名の取得に関する特記事項

  • iPad または CRM デスクトップ (Mac、Windows) から有効なリモート会議をホストする場合にのみサポートされます
  • サンプルは製品タイプ BRC のみとなります。ユーザが BRC 以外のサンプルを選択すると、署名を取得しようとしたときにエラーメッセージが表示されます。
  • CRM デスクトップ (Windows) ユーザは、ハイパフォーマンスコールレポートの [その他のアクション] ボタンまたは CLM からリモート署名要求を送信することはできません
  • 被験者は 201.9.0 以降のバージョンの Veeva Engage アプリを使用する必要があります
  • ウェブクライアントから参加する被験者は、Chrome、Firefox、Safari、または Edge Chromium を使用する必要があります
  • HCPS は署名要求をウェブクライアント、iOS、および Android HCP アプリで受け取ることができます

署名の取得について、詳細はコールレポートに署名を取得するをご覧ください。

前提条件

Engage を使用したサンプリングのための署名の取得の設定

この機能を有効にするには:

  1. すべてのユーザに、以下のオブジェクトの Signature_Captured_Remotely_vod フィールドに対する FLS 編集権限を付与します。
  • Call2_vod

  • Sample_Order_Transaction_vod

  • Sample_Order_Transaction_Audit_vod

  1. すべてのユーザに、Call2_vod オブジェクトの Remote_Signature_Attendee_Name_vod フィールドに対する FLS 編集権限を付与します。FLS 編集権限がある場合、リモート会議に参加したときに被験者が入力した名前が記録されます。

Engage を使用したサンプリングのための署名の取得の使用

リモート署名を取得するには、iPad CRM ユーザ (ホスト) が以下の操作を行う必要があります:

  1. コールレポートから署名ボタンを選択します。
  2. 署名設定ページを使用して署名方法としてリモートを選択します。対面署名ページにマーケティングバナーが設定されている場合、ホストが選択することができます。

    マーケティングバナーは、サイズが 1 MB 未満であることが必要です。マーケティングバナーの表示をご覧ください。

  3. 免責条項テキスト言語を選択し、HCP が BRC 要求の受領の受け取りを希望しているかどうかを指定します。この手順は、国別の免責条項の表示が有効化されている場合にのみ有効です。

  4. 受領選択リストを使用して受領が送信されるメールアドレスを選択します。選択リストは、署名トランザクションの Approved Email 受領が有効化されている場合にのみ表示されます。

  5. 署名の要求を選択します。
  6. 適切な被験者を選択します。この手順は、選択されたアカウントと同じ Engage Meeting ID を複数の被験者が使用している場合にのみ表示されます。

HCP が署名をホストに返信するまで、会議にはスピナーと要求モーダルが表示されます。

署名を取得するには、署名ページが画面で開始された後で HCP が以下の操作を行う必要があります:

  1. HCP のライセンス情報、要求された BRC サンプル、配送先住所、免責条項などの要求の詳細を確認します。
  2. 署名ボックスにサインインします。
  3. 承認を選択して署名を送信します。署名ページがロックされ、確認のために署名が会議ホストに送信されます。

HCP の署名の受領を示す確認メッセージが会議ホストに表示されます。会議ホストは、署名を確認し、承認することができます。ホストが [承認] を選択すると、対面署名の取得と同様にすべてのフィールドがスタンプされ、以下のオブジェクトの Signature_Captured_Remotely_vod フィールドが True に設定されます:

  • Call2_vod
  • Sample_Order_Transaction_vod
  • Sample_Order_Transaction_Audit_vod

以下の署名場所フィールドはスタンプされません:

  • Signature_Location_Latitude_vod
  • Signature_Location_Longitude_vod

接続/タイミングのシナリオ

リモート署名要求の処理中に会議とのインターネット接続が切断された場合:

  • ホストが HCP のデバイスから送信された署名を受け取った後で、ホストまたは HCP の接続が切断された場合、ホストは署名を承認することができます
  • HCP の署名を受け取る前にホストのインターネット接続が切断された場合、ホストはリモート署名要求を再度開始する必要があります

一意の活動コールのサンプリングのためのリモート署名の取得

Engage ホストは、固有活動グループコールから作成された子コールからサンプル署名をリモートで取得できるため、サンプルがリクエストされたときのホストの Engage Meeting のプランニング、スケジューリングおよび実行の柔軟性が高まります。

特記事項

この機能は、固有活動子コールのみをサポートします。固有活動親コールやその他の施設コールはサポートされません。

前提条件

  • 固有活動
  • 固有活動に使用するコールレコードタイプには --rem セクションシグナルを有効化する必要があります

固有活動子コールへのリモート署名要求の送信

リモート署名要求を送信するには:

  1. 該当する固有活動子コールに進みます。
  2. 固有活動子コールの Engage を使用したサンプリングのための署名の取得の使用セクションの説明に従います。

関連トピック