Approved Email の作成

  • iPad
  • ブラウザ (Classic)
  • Windows タブレット

エンドユーザは、有効化されたエントリポイントから Approved Email を作成することができます。エンドユーザは、テンプレートとフラグメントを選択して、受領者に送信できる承認済みコンテンツを含む個別化された Approved Email を作成することができます。

例えば、Sarah Jones が、次の訪問前に Cholecap の臨床的適応に関する Approved Email を Ackerman 医師に送信することを決めます。Sarah は、Ackerman 医師のアカウントに進み [メールの送信] を選択します。Sarah は、Cholecap に言及した Approved Email のテンプレートを選択し、Cholecap のさまざまな臨床的適応について言及したフラグメントを複数選択して配置します。次に Sarah は、Ackerman 医師を訪問する 2 日前に送信されるようにメールをスケジュールします。

テンプレートの選択

Approved Email を開いたら、エンドユーザはまずテンプレートを選択してから Approved Email の作成を開始する必要があります。エンドユーザは多数の使用可能なテンプレートにアクセスできるため、コンテンツ検索に役立つ以下のプロセスを利用することができます:

  • 優先言語のフィルタリング
  • 選択したアカウントに優先言語がある場合、使用可能なテンプレートのリストは、同じ言語のテンプレートのみを表示するようフィルタリングされます。
  • 受領者の優先言語に一致するテンプレートがない場合、フィルタリングは適用されません。
  • ソート条件選択リスト – 以下のオプションに基づき、承認済みドキュメント一覧を並べ替えます。
  • 最新 - デフォルト選択
  • 最古
  • アルファベット順
  • 逆アルファベット順

  • テンプレートの検索
  • エンドユーザは、テンプレートの名前または説明を検索するための検索バーを使用することができます。検索語は、すべての単語が検索語に含まれる OR ステートメントと解釈されます。

  • オンラインおよび iPad プラットフォームのエンドユーザは、さらにすべてのキーワードを含める必要がありますトグルを選択して、OR ステートメントではなく AND ステートメントを作成して、すべてのキーワードを含む結果のみを返すように検索を強制することができます。

エンドユーザは、一度に複数のテンプレートを選択し、メールの送信モーダルの新規タブに選択した各テンプレートを表示させて、複数の Approved Email を一度に作成できます。

フラグメントの選択

エンドユーザは、アイコンを選択することで Approved Email にフラグメントを追加することができます。

メールにフラグメントを追加したら、エンドユーザはフラグメントを表示させる順序を自由に変更することができます。

Approved Email リンクのテスト

メール機能のリンクを正しく検証するため、エンドユーザはプレビューまたは編集モード中にトークンから生成されたリンクを選択・表示できます。

  • {{Account.Id}}
  • {{$VaultDocID}}
  • {{AppDocID}}
  • {{ISILink}}
  • {{PieceLink}}
  • {{PILink}}
  • {{ObjectAPIName.FieldAPIName}} 形式を使用して生成されたリンク
  • 外部サイトへのリンク

プレビューまたは編集モードでリンクを選択すると、新規ブラウザウィンドウが開き、ウェブページが表示されます。

プレビューボタンは、テンプレートに以下の少なくとも 1 つが含まれている場合にのみ表示されます:

  • 選択リストトークン
  • フリーテキストフィールド
  • リッチテキストフィールド
  • メールフラグメントのプレースホルダ

プレビューまたは編集モードで選択されたリンクでは活動は追跡されません。

Approved Email の送信

テンプレートを選択し、すべての適切なフラグメントを追加し、すべての設定トークンを入力したら、エンドユーザはスライドして送信ボタンを使用して Approved Email を送信することができます。ボタンを使用した後に、Approved Email のコンテンツは禁止用語がないかチェックされ、同意検証が行われます。

Approved Email が両方の確認処理に合格すると、定義された受領者にメールが送信されます。

Approved Email の送信をスケジュールする

メールをすぐに送信せず、ボタンを選択して作成したメールを送信する日時をスケジュールすることができます。

スケジュール済みの Approved Email を送信するにはプロセススケジューラが必要です。

メールのスケジューリング解除については、メールタブの使用を参照してください。