イベント付きのコールレポート

  • ブラウザ
  • CRM デスクトップ (Mac (Sandbox Beta)、Windows)
  • iPad

イベント管理イベントメディカルイベントから正確かつ効率的に活動を取得するために、メディカルイベントをコールに関連付けたり、イベントから直接コールを作成したりすることができます。これにより、イベント情報を含むコールフィールドを生成しそのイベントをコールレポートにリンクすることで、コール報告が合理化されます。

イベントからのコールの作成の前提条件

イベントからのコールの作成の設定

この機能を有効化するには

  1. ユーザに Event_vod コールレコードタイプに対するアクセス権限があることを確認します。詳細は、コールの記録を読取りしてください。
  2. Medical_Event_vodページレイアウトに Record_a_Call_vod カスタムボタンを配置します。
  3. あなたの所属組織がイベント管理を使用する場合、Record_a_Call_vod を EM_Event_Layout_vod オブジェクトの Visible_Buttons_vod フィールド内のセミコロン区切りのリストに追加します。

イベントからのコールの作成

[コールを記録する] ボタンがページレイアウトにあり、アカウントがイベントに関連付けられ、そのアカウントに必要なコールレコードタイプへの権限がある場合、ユーザはイベントからコールを作成することができます。イベントにアカウントが関連付けられていない場合、コールの記録ボタンがページレイアウト上にアカウントを、ユーザが Event_vod レコードタイプへのアクセスを有している場合はコールを記録することができます。

イベントからコールが作成されると、イベントに基づいてコール日付、コール名、コールレコードタイプが自動的に設定されます。既存のコールレポートエントリポイントに加えて、コールレポートをイベントまたはメディカルイベントディテールから関連付けることができます。

ユーザがイベントまたはメディカルイベントからコールを開始する場合には、結果のコールには次の特徴があります:

  • イベントの被験者が、コールレポートの被験者セクションにデフォルトで提案される被験者として表示されます。--su セクションシグナルが使用されている場合、イベント被験者であるユーザもコールレポートの被験者セクションに表示されます。

    ユーザ出席者は推奨される出席者としてのみオンラインで表示されます。

    HCP アカウントの親 HCO アカウントは、表示する子アカウントと同じテリトリーにある必要があります。

  • Call_Date_vod フィールドは、デフォルトでイベントまたはメディカルイベントの Start_Date_vod の値になります。

  • メディカルイベントから作成されるコールの場合、そのコールの Medical_ Event_vod フィールドのデフォルトは元のメディカルイベントであり、読み取り専用です

  • メディカルイベントから作成されたコールの製品ディスカッションの場合、新規作成された製品ディスカッションは、Medical_Event_vod フィールドを元のメディカルイベントにデフォルト設定し、Medical_Event_vod フィールドは読み取り専用となります

特記事項

  • [コールを記録する] ボタンが有効になっていると、[メディアの開始] ボタンも表示されます。コールの記録ボタンがページレイアウト上にない場合、コールを記録ボタンとメディアの開始ボタンは表示されません。
  • サンプリングは、Account_vod フィールドが Medical_Event_vod ページレイアウト上にない限り、メディカルイベントから作成されたコールレポートでは使用できません (アカウントおよび住所のメディカルイベントへの関連付けを参照してください)。
  • ユーザがイベントまたはメディカルイベントに関連するコールのリモート会議をスケジュールすることはできません。

コールをメディカルイベントに関連付ける

コールがイベントから作成されたかどうかに関係なく、ユーザがコールをメディカルイベントに関連付けられるようにするには、Medical_Event_vod ルックアップフィールドを Call2_vod ページレイアウトに追加します。

コールレポートをメディカルイベントに関連付けるには、ルックアップフィールドから適切なイベントを選択します。フィルタリングされたアクティブなイベントリストが表示されます。目的のイベントがリストに載っていない場合、ユーザはフィールドからすべてのイベントを検索できます。

製品ディスカッションをメディカルイベントと関連付ける

ユーザが製品ディスカッションをメディカルイベントに関連付けられるようにするには、Medical_Event_vod ルックアップフィールドを Call2_Discussion_vod ページレイアウトに追加します。Call2_vod オブジェクトの Medical_Event_vod フィールドと同様に、このフィールドには、フィルタリングされ、Start_Date_vod 別に並び替えられたアクティブなイベントが、降順で表示されます。

製品ディスカッションをメディカルイベントに関連付けるには、Medical_Event_vod から適切なメディカルイベントを選択します。ユーザはフィールドからメディカルイベント全体を検索できます。

アカウントおよび住所のメディカルイベントへの関連付け

ユーザはアカウントおよび住所をメディカルイベントに関連付けることができます。この情報は、イベントから作成されたコールレポートまで引き継がれます。これにより、同じイベントで複数の異なるアカウントと接触し、異なる製品についてディスカッションするシナリオに対するコールレポートが効率化されます。

類似の機能はアカウントベースのイベントを使用するイベント管理で利用できます。詳しくは、アカウントをイベントに関連付けるをご参照ください。

たとえば、Sarah Jones は昼食をとるためと Ackerman 医師のグループ診療を学習するために会議室にいます。さまざまな HCP 被験者が、Cholecap と Restolar について Sarah と相談するために来ます。こうした交流を把握するために、Sarah は新しいコールレポートを作成します。Sarah はすでに Veeva CRM の Ackerman 医師の組織下でイベントを設定しています。Sarah がコールレポートを新規作成すると、アカウント、住所、日付、および提案された被験者が自動的に入力されます。

アカウントおよび住所のメディカルイベントへの関連付けを設定する

この機能に関連する Medical_Event_vod オブジェクトのフィールドは 2 つです:

  • Account_vod – アカウントをメディカルイベントに関連付ける読取り関係フィールド
  • Address_vod – 選択されたアカウントに基づく住所の読取り関係フィールド

    ユーザはアクティブな住所のみ選択できます。

アカウントおよび住所をメディカルイベントへ関連付けるには:

  1. Account_vodAddress_vod フィールドが Medical_Event_vod ページレイアウトに配置されていることを確認します。
  2. ユーザに関連するフィールドへの FLS 編集権限が付与されていることを確認します。

関連付けられたアカウントと住所を使用する

アカウントと住所のフィールドが Medical_Event_vod ページレイアウトに配置されると、以下のフィールドがメディカルイベントから作成されたコールレポートに入力されます:

  • コールレポート上の Account_vod および Address_vod フィールドが、メディカルイベント上の対応するフィールドからコピーされます。
  • コールレポート上の Medical_Event_vod ルックアップフィールドが、作成元のイベントを読取りし、読み取り専用になります。
  • Account_vod と Address_vod フィールドがメディカルイベントレコードで入力されている場合、そのアカウントに対してデフォルトに指定されているコールレコードタイプが新規コールに使用されます。デフォルトタイプは DEFAULT_CALL_RECORD_TYPE_vod 設定で設定されます。アカウントにデフォルトがない場合、ユーザのデフォルトのコールレコードタイプが使用されます。
  • Account_vod と Address_vod フィールドがメディカルイベントレコードで入力されていない場合、Event_vod のコールレコードタイプが新規コールに使用されます。

提案される被験者とコールのロケーションの初期化動作は、アカウントのタイプによって異なります。

個人アカウントがメディカルイベントに関連付けられた場合:

  • コールページレイアウトでコールレポートの被験者セクションに --paa セクションシグナルがある場合、デフォルトの推奨アクションとしてイベント被験者全員が表示されます。

施設アカウントがメディカルイベントに関連付けられた場合:

  • コールレポートの被験者セクションが、デフォルトの推奨アクションとしてメディカルイベントの被験者を表示します。
  • ENABLE_MYSCHEDULE_CALL_LOCATION_vod 設定が有効化されており、zvod_Business_Account_vod がコールページレイアウト上にある場合、このロケーションはアカウントに対して ユーザの TSF レコードの優先ロケーションに設定されます

ビジネスプロフェッショナルアカウントがメディカルイベントに関連付けられた場合:

  • コールページレイアウトでコールレポートの被験者セクションに --paa セクションシグナルがある場合、デフォルトの提案としてイベント被験者全員が表示されます。
  • zvod_Business_Account_vod がコールページレイアウトに含まれる場合、デフォルトとしてビジネスプロフェッショナルの主たる親の名前になります。

関連トピック