コンテンツ確認の取得

  • ブラウザ (Classic)
  • iPad
  • Windows タブレット

HCP が注文した製品またはサンプルリクエスト/BRC を受領したことを確認するには、ユーザはコンテンツ確認 (AOC) を使用して、倉庫から直接医療従事者に配送された製品に対するリモート署名を取得することができます。通常、コールのサンプルリクエスト/BRC 製品から製品が要求されると、コールサンプルまたはサンプル注文トランザクションレコードがフルフィルメントベンダーに送信されます。製品が配送されると、この情報が Veeva CRM にロードされ AOC プロセスが開始されます。

例えば、Ackerman 医師が Sarah Jones の訪問中に Cholecap の BRC をリクエストするとします。Sarah はサンプルリクエスト/BRC をコールレポートに追加してから、Ackerman 医師の署名を取得してコールを送信します。サンプルが配送されると、フルフィルメントベンダーまたは管理者が関連する Content_Acknowledgement_Item_vod レコードで Content_Acknowledgement_vod レコードを作成し、配送状況および配送製品を表示します。コンテンツ確認レコードが更新されると、Sarah は AOC に Ackerman 医師の署名を取得するための通知を受領します。もう一度 Ackerman 医師を訪問し、受領したサンプルの署名を取得します。

前提条件

コンテンツ確認の設定

コンテンツ確認の署名取得を有効化するには:

  1. 管理者に以下の権限を付与します:

    オブジェクト

    OLS

    レコードタイプ

    フィールド

    FLS

    Content_Acknowledgement_vod

    CRUD

    Call_vod

    • Account_vod
    • AOC_Due_Date_vod
    • Call_Reference_vod
    • Order_Id_vod
    • Ship_Address_Line_1_vod
    • Ship_Address_Line_2_vod
    • Ship_City_vod
    • Ship_Date_vod
    • Ship_License_vod
    • Ship_State_vod
    • Ship_Zip_vod
    • Status_vod

    参照

    • Alert_Duration_vod (オプション)
    • Create_Alert_vod (オプション)

    編集

    Content_Acknowledgement_Item_vod

    CRUD

    Call_vod

  2. ユーザに以下の権限を付与します:

    オブジェクト

    OLS

    レコードタイプ

    フィールド

    FLS

    Content_Acknowledgement_vod

    RU

    Call_vod

    • Account_vod
    • AOC_Due_Date_vod
    • Call_Reference_vod
    • Order_Id_vod
    • Ship_Address_Line_1_vod
    • Ship_Address_Line_2_vod
    • Ship_City_vod
    • Ship_Date_vod
    • Ship_License_vod
    • Ship_State_vod
    • Ship_Zip_vod
    • Status_vod

    参照

    Content_Acknowledgement_Item_vod

    RU

    Call_vod

  3. コンテンツ確認の関連リストを適切なアカウントページレイアウトに追加します。
  4. すべてのユーザに、Content_Acknowledgement_View_vodContent_Acknowledgement_Edit_vod Visualforce ページに対するアクセス権限を付与します。
  5. 管理者にコンテンツ確認タブを有効化します。
  6. 適切なモバイルプラットフォームにコンテンツ確認 VMOC を有効化します。
  7. VOD_CONTENT_ACK_BATCH Apex クラス (バッチジョブ) をスケジュールし、ユーザのホームページアラートの頻度を定義します (オプション)。
  8. 適切な Content_Acknowledgement_vod レコードの Create_Alert_vod フィールドチェックボックスを選択し、AOC が期限切れになるとユーザへアラートを自動的に作成します (オプション)。
  9. Content_Acknowledgement_vod レコードの Alert_Duration_vod フィールドでアラートを有効にしたい日数を入力します (オプション)。Alert_Duration_vod フィールドは、Create_Alert_vod チェックボックスから作成された AOC アラートの表示期間を決定します。AOC ホームページアラートが有効化されている場合、Alert_Duration_vod フィールドを入力する必要があります。

AOC 期日の変更

AOC 期日を変更するには、Content_Acknowledgement_vod オブジェクトの AOC_Due_Date_vod フィールドの数式を編集します。例えば、注文品の配送日から 7 日後を期日に設定するには、数式をShip_Date_vod__c + 7 と編集します。デフォルトの AOC 期日は、注文品の配送日から 14 日後です。

AOC 署名ページの設定

アフォーダブルケア法における FDA のサンプル透明性に関する年次報告書要件に準拠するため、組織は AOC 受領者の姓名を別々に取得する必要がある場合があります。姓名を別々に取得して Received_By_vod フィールドで非表示にするには、管理者とユーザに Content_Acknowledgement_vod オブジェクトの以下のフィールドに対する FLS 参照権限を付与します。

  • Received_By_FirstName_vod
  • Received_By_LastName_vod
  • Signature_Date_vod
  • Received_By_Middle_vod (オプション)

この機能を正常に使用するには、Received_By_vod フィールドの FLS 編集権限が必要です。

AOC のための署名の取得

AOC レコードが署名取得の有効期限になると、HCP のアカウント詳細ページのその他のアクションメニューに赤色インジケータが表示されます。アラートから AOC を開くには:

  1. 上隅にあるその他のアクションメニューを選択します。
  2. コンテンツ確認オプションを選択します。

マイアラートウィジェットが設定されている場合、ホームページのマイアラートウィジェットに AOC アラートも表示されます。

ホームページ AOC アラートは、ユーザがレコード所有者である Content_Acknowledgment_vod レコードに対してのみ表示されます。

マイアラートから AOC を表示して開くには:

  1. マイアラートウィジェットを選択します。
  2. マイアラートリストの適切な AOC アラートからレコードリンクを選択します。
  3. 署名ボタンを選択します。

AOC 署名ページが表示されます。

期限切れの AOC レコードが 1 つ以上ある場合、もっとも最近の AOC の署名ページが最初に表示されます。署名の免責条項が設定されている場合、通常通り、署名ページに免責条項が表示されます。

AOC 署名ページで、対応するコールサンプルまたはサンプル注文トランザクションレコードから受領数量フィールドが配送数量に、受領者フィールドがアカウントに、受領者肩書きフィールドがアカウント認証情報にそれぞれ初期設定されます。AOC 受領者の署名が取得されるまで、ユーザはこれらのフィールドを署名ページで編集できます。

AOC 情報が正しい場合、承認ボタンを選択して署名を承認し、AOC 署名レコードをロックします。期限切れの AOC レコードが他にもある場合、署名取得後、次の AOC 署名ページが自動的に表示されます。ユーザが AOC 署名を承認すると、AOC レコードステータスが完了に更新され、対応する AOC アラートは表示されなくなります。

受領数量の編集

実際の受領数量が期待数量と異なる場合、受領数量フィールドの隣にある編集アイコンを選択します。キーパッドとケースカリキュレーターが表示されます。適切な数量を入力して、保存を選択します。

ケースカリキュレーターの使用に関する詳細は、ケース当たりの在庫数の入力を参照してください。

AOC 受領者の編集

配送注文した HCP がパッケージを直接受け取っていない場合、ユーザは実際の配送受領者 (オフィスマネージャやフロントデスクのスタッフメンバーなど) を反映するよう署名ページを編集する必要があります。AOC 受領者を編集するには:

  1. AOC 受領者の行で編集アイコンを選択します。
  2. 新規受領者の名、姓、肩書を入力します。

  3. 保存を選択します。

配送を未受領にマーキング

受領されなかった配送をマークするには:

  1. AOC 署名ページで未受領チェックボックスを選択します。ユーザが AOC で未受領チェックボックスを選択すると、AOC レコードのすべての明細品目の Receipt_Quantity_vod フィールドが 0 に設定され、AOC レコードで未受領フィールドがマークされます。

  2. 予想される受領者の署名を取得します。
  3. 承認を選択します。

AOC 署名の手動での送信

AOC 署名が書面もしくはファックス返送処理など Veeva CRM 以外で取得される場合、AOC レコードの Status_vod フィールドを完了に更新します。更新しない場合、AOC アラートはユーザに表示されたままになります。管理者は AOC レコードの Status_vod フィールドを手動またはデータロード経由で Content_Acknowledgement_vod オブジェクトに更新できます。

関連トピック