MyInsights 経由でテリトリーフィードバック指標を表示

  • iPad

この機能は、CRM 22R2.1 の Sandbox リリース(2022年8月25日)で利用できます。

管理者は MyInsights 可視化を作成してテリトリーフィードバックとリンクさせることで、データを可視化できます。エンドユーザはテリトリーフィードバックの MyInsights 可視化を使用して、テリトリーに対して予定されている変更を可視化したり、テリトリーに対して予定されている変更をレビューしたりフィードバックを提供したりする方法をエンドユーザに教える文章を管理者が配置できるようにしたりすることができます。

例えば Verteo BioPharma の経営陣が、心臓病学現場担当者のターゲットの 60% 以上が Cholecap のセグメント A に属さなければいけないと判断したとします。Sarah Jones のテリトリーフィードバックの MyInsights 可視化には、本人の Cholecap のセグメント A のターゲットのパーセント値と、60% ガイダンスに関する簡潔な指示が表示されます。Sarah はこの情報に基づいてテリトリーを調整します。

設定

CRM とAlign の両方でこの機能を設定する必要があります。

CRM の設定

CRM でこの機能を設定するには、MyInsights のコンテンツ作成者として HTML_Report_vod オブジェクトの Territory_Feedback_vod レコードタイプにアクセスする権限を付与する必要があります。

Align の設定

Align でこの機能を設定するには、align_settings__aln と align_settings_model__aln ページレイアウトに myinsights_report__aln フィールドを追加します。

テリトリーフィードバックで使用する MyInsights 可視化を作成

テリトリーフィードバックで使用する MyInsights 可視化を作成するには:

  1. 可視化で使用する .zip ファイルを作成します。テリトリーに関する様々な情報を可視化で取得できるようにするために、このファイルは getFeedbackData() メソッドを参照する必要があります。

  2. レコードタイプが Territory_Feedback_vod である HTML_Report_vod レコードを新規作成します。

Align で MyInsights のビジュアライゼーションをリンクさせる

CRM で MyInsights 可視化を作成した後、テリトリーフィードバックで可視化を表示するには、この機能を Align でリンクさせる必要があります。

  1. CRM で作成済みの HTML_Report_vod レコードの External_Id_vod フィールドを使用し、適切な Align 設定レコードの myinsights_report__aln フィールドに入力します。

    この設定は現場担当者固有の設定をサポートしているため、各現場担当者が別々の MyInsights 可視化を使用できます。

  2. テリトリーフィードバックで「:」を使ってウィジェットの高さをピクセル単位で指定し、myinsights_dashboard__aln 設定を任意の高さにします。例えば、feedback_report:500 は 500 ピクセルの高さを指定します。
  3. フィードバックキャッシュをリフレッシュします。

テリトリーフィードバックで MyInsights のビジュアライゼーションの表示

リンク済みの MyInsights 可視化がテリトリーフィードバックにウィジェットとして表示されます。ウィジェットのタイトルは、対応する HTML_Report_vod レコードの名前を反映しています。

[MyInsights] タブ名の翻訳が有効な場合、ウィジェットのタイトルがユーザの言語に正しく変換されます。