アカウントにキーメッセージを対象とする

  • ブラウザ (Classic)
  • iPad
  • Windows タブレット

キーメッセージは、アカウントの特定のセグメントを対象にして、コールの一部として HCP に伝達されるメッセージを動的にカスタマイズできる柔軟なツールセットを提供します。例えば、Sarah Jones が高頻度処方者として分類される Ackerman 医師に対するコールを作成するとします。コールにキーメッセージを選択する際には、高頻度処方者を対象としたキーメッセージのみがコールレポートに表示されます。

対象とされるキーメッセージを設定する

この機能を有効化する前に初期設定を完了させておきます。

カテゴリ別にキーメッセージを表示するよう設定するには:

  1. 適切な Call2_Key_Message_vod ページレイアウトに Segment_vod フィールドを追加します。

  2. Segmentations_vod フィールドを、アカウントオブジェクトと個人アカウントオブジェクトの適切なページレイアウトに追加します。

  3. 「高頻度処方者」など、各キーメッセージに適切なセグメント分類でセグメントフィールドを入力します。

    セグメントフィールドがされていない場合、キーメッセージは一般キーメッセージと見なされ、すべてのアカウントに対して選択可能になります。

  4. 一致するセグメントで、適切なアカウントレコードのセグメント化フィールドを入力します。

対象とされるキーメッセージを使用する

通常通りにキーメッセージを記録します。アカウントセグメントに対象とされるキーメッセージのみがコールレポートに表示されます。