概要

Veeva CoBrowse は Veeva コマーシャルクラウドのチャネルで、エンドユーザによるリモートプレゼンテーションをサポートしますCoBrowse を使用すると、お客様はウェブブラウザのみを使用して、インターネット経由で HCP とリモートでやり取りすることができます。HCP とフィールド担当者は、メール内の CoBrowse リンクをクリックしてブラウザのウィンドウを開きます。そこには、担当者と HCP の両者に同じコンテンツが表示され、やり取りをすることができます。リンクは HCP に固有のため、コンテンツを特定のアカウントにカスタマイズでき、活動を個別アカウントの Veeva CRM までトラッキングできるため、将来のレポート作成と分析に便利です。

モバイルデバイスからの参加者は、CoBrowse でビデオコンテンツを参照することはできません。

CoBrowse プラットフォーム

CoBrowse セッションの開始は、オンラインおよび iPad のプラットフォームでサポートされています。CoBrowse セッションのスケジューリングはブラウザ (Classic) プラットフォームで使用できます。